48)こうやく病やてんぐ巣病は進行すると伐採しますか?

  こうやく病やてんぐ巣病は進行したりすると、桜の木を根元から切ったりしますか?
 近所の桜の木がばっさり切られていて、何か病気にかかったと噂で聞いたので、原因を調べようと気になって投稿しました。

他の病気が考えられます

 こうやく病やてんぐす病の対策としては、病気にかかった部分(枝や樹皮)を落とすのが一般的でしょうから、根元から切り倒すとは考えにくいかと思います。
 ただ、サクラには他にも色々な病害があって、中には株ごと除去するしか方法がないものもあります。
ご近所のサクラは、そのような病気だったのかも知れないですね。

 もうひとつ質問なのですが、株ごと切ってしまう病気には、何という病気があるのでしょうか?

 根元から切らざるを得ない病気として考えられるものには「根頭がんしゅ病」というものがあります。
 アグロバクテリウムが傷口から感染して根元にこぶをつくり、樹勢が弱る病気ですが、根絶する方法がないので周囲に広がらないようにするためにはその株を切るしかないということです。