13)鉢植えの葉が黄色く落ちてしまいました

  種類は高砂(南殿)です。この春に購入したもので、土の表面からの高さは約40センチで鉢は5号です。マンションのため、日当たりの良いベランダで育てています。 最近、元気がない様で対処の仕方がわからずに困っています。
 購入した4月頃は綺麗な花を咲かせ、その後、どんどんと葉がつき枝も伸ばしていましたが、6月に入ってから葉が黄色くなって落ちてしまい半分ほどになってしまいました。現在残っている葉の色も悪いように感じています。(緑色ですが、くすんで褐色がかっています。)
 原因が病気のためか手入れの悪さのためか分からずにいます。もしかしたら6月に水切れさせてしまったかもしれません。どのようにしたらよいのか教えてください。
 また購入した時から鉢が小さい様に感じてましたが、秋になってから植え替えようと思っていまます。植え替えの仕方や普段の手入れについてもアドバイスお願いします。
水不足と肥料不足が原因です

 葉が黄色になり落葉したり、葉色がなく元気が無いのは水不足と肥料不足が大きく原因していると考えられます。
 まず、夏の間(気温が28度以上の場合)は、朝もしくは夕方に毎日潅水して下さい。そして、肥料としてハイポネックスまたは、油粕を少量施して下さい。
 9月中旬〜10月頃は、害虫(アメリカシロヒトリほか)が発生する時期なので、ベランダで鉢植えの場合は、スプレー式の殺虫剤(スミチオンまたは、マラソン他)を散布するとよいでしょう。状況次第では、殺菌剤も一緒に散布して下さい。

 次に、桜の生長は速いので、翌年3月中旬頃に多少大きめの素焼き鉢(直径30p以上)に移して下さい。その時に土の表面に油粕を施して下さい。
  水不足、肥料不足は木を弱くしますので、こまめに管理が必要です。