舟川べり(朝日町舟川新 舟川べり)


開花時期
4月中旬

見どころ
 残雪の北アルプス朝日岳を背景に、舟川の両岸約1.2キロにわたり約250本の桜が咲き乱れる。舟川はチューリップ産地でもあり、開花時期が重なれば両方を楽しむことができる。
 昭和32年、舟川の河川改修を機に植えた桜を、地元の桜並木保存会が大切に育て上げた。
 花見時期に開かれる「あさひ桜まつり」では、町の伝統芸能や芸妓の手踊りなどが披露されるほか、夜にはかがり火で照らされた夜桜を楽むことができる。
植樹状況
ソメイヨシノ約250本

データ
問い合わせ先
・ 朝日町役場商工観光課 TEL:0765−83−1100

アクセス
・ 北陸自動車道朝日ICから5分