ウワミズザクラ
Prunrs grayana Maxim.

 落葉高木。花期は4月下旬から6月上旬。花は白色で長さ10cmほどの総状花序にブラシ状に多数つく。花弁は短く長さ3ミリほどで、雄しべと雌しべはこれより長い。若葉は脈状に毛があるが、成葉はほとんど無毛で、果 実は黒熟する。

 低山から山地帯に広く分布し、黒部市内では宮野山周辺から嘉例沢、布施川本流上部まで見られる。全国的には青森県から鹿児島県まで広く分布している。花序はつぼみのときに塩漬けにして食用にする。香りがあるのでアンニンゴ(杏仁香)の名前がある。