タカネザクラ
Prunus nipponica Matsum.

 落葉低木、小高木。花期は5月下旬から7月。花は淡紅色で葉と同時に開く。葉の表面 には毛があるか、またはないが、葉の表面は無毛である。果実は黒く熟する。亜高山帯に生育し、僧ヶ岳の御前に見られる。ここでは6−7月に開花する。ミネザクラとも言われ、北海道から中部地方に分布し、北陸は福井県まで分布する。黒部市の友好都市の北海道・根室市から贈られたチシマザクラは、この変種である。