若栗堤桜づつみ(わかぐりていさくらづつみ)



場所
黒部市若栗(黒部川堤防沿い)

見どころ
 平成元年、建設省(現国土交通省)と黒部市が、親しみのある水辺空間の「桜づつみモデル事業」として造成。事業区間の延長は540mで、堤防の上縁と下縁に約100株の桜で並木が作られ、堤防の強化と併せて親しみのある水辺空間を創り出している。
 樹高4−6mで傘型に成長し、次第に桜づつみの景観を醸し出している。
植樹状況
ソメイヨシノ100本

データ
問い合わせ先
・黒部市産業部建設課 TEL:0765−54−2111

アクセス
・ 黒部市街地から車で約15分